橋本かずみ活動ブログ

糸川のあたみ桜満開です。定例街頭実施しました。

1月30日に定例街頭を行いました。

街頭演説の移動中、糸川べりには多くの客様が訪れている光景を目にしました。
現在、糸川のあたみ桜が満開で多くの市民と観光の皆様がお花見を楽しんでいました。
このところ熱海梅園の梅も見頃と言うこともあって、熱海にお越しのお客様が多く、この糸川のさくらの鑑賞に市内回遊して来て下さるようで、年を追うごとに増えて来ているように感じます。
現在、糸川べりは国道135号線の上下線の間を桜の整備工事中で、今まで以上に桜並木が楽しめる通りとしての改装に期待が高まります。

さて、この日の街頭演説は穏やかな天候ではありましたが、政治的には鳩山政権の支持率急降下の中で少々肩身の狭い状況下、訴えても説得力に欠けたようで「政治の信頼を・・・」と叫んでも、いまひとつ力が入りませんでしたが、市政の諸問題と3月議会に向けての考えを話させていただきました。その中でも市財政の悪化の大きな要因である公営企業会計について、企債の借り替えについて、渡辺周総務副大臣が過日連絡を下さって、熱海市は借り換えが可能という方向になったことを話しました。このことが進むことにより熱海市は私たち民主党・市民クラブ議員団の試算では少なくとも3,000万円以上の金利の負担軽減が叶うことになります。また、地デジの件についても現状をお話しさせていただきました。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP