橋本かずみ活動ブログ

伊豆はジオパークの要素が凝縮している傑作

平成22年12月6日(月)、今日は静岡県議会の本会議の質問日です。

緊迫した雰囲気が漂う中、民主党・ふじのくに県議団の代表質問を佐野愛子議員がトップバッターとして登壇されました。
佐野愛子議員が質問された内容について詳しくは県議会のインターネット録画中継をご覧いただきたいとおもいます。

佐野愛子議員質問要旨
1.知事の政治姿勢について
2.長期化する円高と景気対策について
3. 大学生に対する職業支援策について
4.ふじのくにの産業戦略について
5.富士山の日の取組について
6.地域外交について
7.富士山静岡空港の経営について
8.保育園の待機児童解消対策について
9.国の障害者制度改革とふじのくに障害者プラン21の見直しについて
10.世界お茶まつり2010の成果と今後の茶業振興について
11.不適正経理の再発防止策について
12.教育行政について
13.暴力団対策について

多岐にわたる重要項目について質問されましたが、佐野議員の要点をわかりやすく、的を絞った質問と川勝知事独特な丁寧で想いを込めた答弁が印象的でした。
特にふじのくにの産業戦略についての答弁だったと思いましたが、ジオパーク構想について伊豆は、その要素が凝縮している傑作と述べられたことを嬉しく感じました。
その玄関である熱海にも多くの傑作があることを私もアピールしていきたいと思います。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP