橋本かずみ活動ブログ

羽田国際空港・参議院・靖国神社・防衛省視察日帰りバスツアー

平成22年11月24日(水)好天のもと民主党熱海支部主催のバスツアーが開催されました。

今回は県議補選終了後から準備をしたことで、時間的余裕も無く、調整不十分で心配いたしましたが皆様にご協力いただき無事に実施することができました。

朝、上多賀バス停から乗車する皆様をお迎えに行き、市役所横すし勘さん前にて改めて何号車かと座席を確認していただいて、8時ちょうどに出発し、熱海駅から乗車する方も時間通りで、一路都内へ向かいました。

私が市議になりほぼ毎年行ってきているバスツアーですが、やはり集合時間には慌ただしく混乱が生じるのですが、今回は衆議院議員渡辺周事務所の渡辺迅秘書(周議員の実の弟さんです)、榛葉賀津也参議院議員事務所の小原秘書、そして、鎌田武俊熱海市議後援会も今回新たに加わり、はじめのころから比べるとやはり少し楽になったような気もします。

それに、毎年参加してくださる方も増え、参加してくださる方も要領をつかんでくださってご協力いただき・・本当に感謝・感謝という感じでした。

また、今回は地元のニコ―バスを利用しましたが、本来、私の場合は連合静岡から推薦をいただいていることもあり、日頃お世話になっている連合加盟で熱海市に営業所のある旅行会社を今まで使ってきました。もちろん今後も利用させていただくのですが、今回は地元企業を使うことも大切と考え二コーさんにお世話になることと致しました。(関係する連合伊豆地協の皆さま、ご理解ご了承のほど宜しくお願い致します。)

天候にも本当に恵まれ快晴で気温もそんなに寒くなく、道路渋滞もなくスムーズに羽田空港新国際ターミナルに到着し、デッキに出て記念撮影など行いました。まるでデパートのような新ターミナルは広大で、あっという間に時間は過ぎましたが、もっと時間がほしかったという声も聞かれました。オープンしたばかりのターミナルはどこも綺麗でした。

昼食後は防衛省・参議院・靖国神社とバスは目的地へ別れて視察をいたしましたが、どのコースも充実しな内容のコースだったと思います。

私は以前にも行ったことのある防衛省へ行きました。防衛省は言うまでも無く国の防衛の要ですので厳重な警備態勢が敷かれ、あらかじめ生年月日や住所氏名の名簿を提出しておき、身分証明書を現場で掲示しなくてはならず、事前に参加の皆さんには連絡してあったのですが、なかには連絡ミスもあり、忘れてしまったりでしたが、なんとか無事に視察することができました。

目が点になったハプニングは・・

身分証明書を掲示する場面でなんの戸惑いも無く「名刺」を出された高齢者の方がいて・・思わず私も冷や汗をかきながら苦笑いしましたが、、、防衛省の担当官の方が聞き取り調査などをしてくださり、また事前に書類提出してあったこともあって、無事に済みました。

ということで、防衛省ではたっぷり2時間10分の説明をいただき、日本の防衛の歴史を学んでまいりました。

 

また、途中、お忙しい中、衆議院議員の渡辺周前総務副大臣と参議院議員の榛葉賀津也前防衛副大臣にご挨拶を頂きました。

帰りの車中では私は県政報告、鎌田市議は市政報告をいたしました。

限られた時間でもう少し、じっくり皆様の声を聞きたいと感じましたし、初めてご参加いただいた方には特に、もっといろいろお話したこともありましたがあっという間に熱海に到着してしまいました。

今度は県政報告会か新年会でお会いできることを楽しみにしたいと思います。

今回のバスツアーも事故なくケガなく無事に熱海に帰ってくることができました。ご参加の皆さま、関係したスタッフの皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP