橋本かずみ活動ブログ

第2回百条特別委員会開催 黒塗り文書の公開求める

昨日から熱海市議会は11月定例会が始まり12月17日までの開催となります。
この本会議初日は、7月発生した大規模な土石流災害で、第二回目の百条委員会を開き、今後の運営方針などについて話し合いました。
議会事務局から地方自治法第100条の規定による調査権について説明があり、委員会は「関係人の出頭および証言を請求できること」などが確認されました。
今後のスケジュールについては、本会議が終了する来月17日までに、各委員が質問の通告書を提出し、その後の委員会で発表することなどが決まりました。
市や県から公開された資料には黒塗りされたモノが多く含まれ、黒塗りの部分の開示を求め、委員長から市に対し昨日早速公開を求める事となりました。
また、伊豆山地区の復興に向けて、熱海市が復興推進本部内に「復興委員会」を立ち上げる方針であることが公表されました。「復興委員会」は伊豆山地区の
教育や農業などの事業者から聞き取りを行い、市が策定を進めている「復興計画」に地域の意見を反映させるのが狙いです。委員会は早ければ年内にも設置される見通しで、市は、復興計画を来年の3月までに完了させる予定とのことです。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP