橋本かずみ活動ブログ

第83代副議長に就任致しました。

熱海市議会令和2年6月定例会は23日、最終本会議を開催致しました。

令和2年度一般会計補正予算(第5号)など29案件を全会一致または賛成多数にて可決、承認して閉会致しました。

また、副議長選挙が行われ、議員各位のご推挙を賜り、第83代副議長に選出されました。

最終日、冒頭、東海、全国市議会議長会より永年勤続表彰が、勤続45年以上の山田治雄議員、勤続20年以上の田中秀宝議員に、竹部議長から表彰状の伝達がおこなわれ、齊藤市長から感謝状が贈呈されました。

本会議の審議につきましては、選挙弟1号、静岡県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙を執行後、熱海市農業委員の任命について同意案9件、選挙管理委員会委員及び補充員の選挙について1件が上程され、先議し全会一致で可決しました。

続いて、委員会報告が行われ、討論では、村山憲三議員が、報告第6号専決処分の承認について(令和2年度一般会計補正予算・第1号)の中の商工業振興費のうち、商工業振興費のうち、イドム社に対する委託料について反対討論を行いました。

採決は、報告第6号を賛成多数で、そのほかの案件は全会一致で可決、承認されました。
(※画像は6月定例会の様子)

副議長選挙につきましては、開票結果、投票総数15票、有効投票15票、私が12票で選出されました。

副議長就任の挨拶「一言ご挨拶を申し上げます。只今、同僚議員皆様のご推挙によりまして、副議長に就任させていただくことになり、大変光栄に存じますとともに、今まさに、その責任の重大さに、身の引き締まる思いでございます。今後、竹部議長を誠心誠意補佐申し上げ、皆様方のお力添えをいただきながら、公正かつ円滑な議会運営と、議会の更なる活性化に、全力で取り組んで参る所存でございます。先輩・同僚議員並びに、理事者の皆様におかれましては、今後とも何卒、温かいご支援・ご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げまして、甚だ簡単ではございますが、副議長就任にあたっての、私からのご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。」

齊藤市長と議員を代表して高橋幸雄議員が副議長を泉明寺みずほ前副議長にお礼を述べ、私の副議長就任のお祝いの言葉を賜りました。

また、私が、副議長となり、議会運営委員を辞し、山田治雄議員が同委員に就き、同じく私が務めていた観光建設公営委員会副委員長には、赤尾光一議員が就きました。

副議長に就任させていただきました。これもご支援いただいて参りました皆様方のお陰です。

副議長となりましても初心を忘れず、コロナ禍で厳しい状況下ではありますが「豊かさ、・安心・信頼を、誰もが実感できる熱海へ」誠心誠意努力を重ねて参ります。引き続き皆様宜しくお願い申し上げます。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP