橋本かずみ活動ブログ

来宮神社の大楠祭り~樹齢2000年の歴史~

来宮神社の大楠祭に参列しました。このお祭りは毎年樹齢2000年の大楠が新葉を付け、生命力に満ちあふれる5月にとり行われるお祭りです。
佐佐木信綱先生の歌に雅楽の曲を添え、優雅な大楠の舞と呼ばれる巫女舞が奏上されます。

来宮神社雨宮治興宮司のご逝去からまだ時間も過ぎておらず、まだ、宮司さんが亡くなったという実感が私には無く、あまりに存在感が大きかったことから、大楠祭りに参加の総代の皆さんも意気消沈といいますか伏し目がちで元気が出ない感じでした。

毎年恒例のこの大楠祭りは、予定通り開催ということでしたので参加致しましたが、宮司さんの大きく元気な声が今にも聞こえてきそうでした。

これからは、来宮神社を宮司さんの代わりに背負って立つ禰宜さんをみんなでしっかり支え、熱海市民の守護神としての役割を果たしていただきたいと願うばかりです。

この日神社には、多くの観光のお客様も来場され、新緑の眩しい、大楠の葉からこぼれる日差しのなかで新しい季節の息吹を感じました。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP