橋本かずみ活動ブログ

総務委員会審議

3月7日から9日まで総務委員会が開かれ、7日、8日は経営管理部及び選挙管理委員会関係、9日は危機管理部、出納局、人事委員会及び監査委員会関係の付託案件の審査を行いました。

付託議案は

第1号 平成24年度静岡県一般会計
第2号 平成24年度静岡県公債管理特別会計予算
第3号 平成24年度静岡県自動車税等証紙徴収事務特別会計予算
第4号 平成24年度静岡県市町振興助成事業特別会計予算
第14号 平成24年度静岡県物品調達事務等特別会計予算
第27号 静岡県特別会計職員定数の一部を改正する条例
第49号 包括外部監査契約について
第50号 全国自治宝くじ事務協議会規則の一部変更について
第52号 静岡県監査委員の選任について
第53号 平成23年度静岡県一般会計補正予算
第54号 平成23年度静岡県公債管理特別会計補正予算
第55号 平成23年度静岡県自動車税等証紙徴収事務特別会計補正予算
第56号 平成23年度静岡県市町振興助成事業特別会計補正予算
諮問第1号 退職職員の返納命令に対する審査請求に関する諮問について(教育委員会関係)
諮問第2号 退職職員の返納命令に対する審査請求に関する諮問について(警察本部関係)

多岐にわたる3日間の審議でしたが、当初予算審議もあり、それでも時間が足りなかったように感じています。
諮問第1号 退職職員の返納命令に対する審査請求に関する諮問について(教育委員会関係)
諮問第2号 退職職員の返納命令に対する審査請求に関する諮問について(警察本部関係)は来週の12日(月)に集中審査を行うこととなりました。

危機管理関係でデジタル防災通信システムの整備について(全体工事費130億2千万円のうち24年度計画:34億5千7百万円について)この説明で西伊豆町が衛星携帯電話を活用した独自の通信体制を整備する方針を決めたと言うことについて、共同整備が14市町から13市町になったことについての疑問点をいくつか伺うとともに、この事業が全国に先駆けた取り組みと言うことで、県境である市町の隣接県との防災協力に支障が生じないか質問しました。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP