橋本かずみ活動ブログ

熱海市議会総務福祉教育委員会の行政調査で福岡市と別府市に伺いました。

令和4年11月14日から16日まで熱海市議会総務福祉教育委員会の行政調査をおこない、福岡市と別府市に伺い行政調査を行いました。
 
14日から九州入りし、まずは福岡市で「玄界島震災復興」について福岡市役所の職員の皆様から説明を受けました。
実際の玄界島には、コロナ禍と言う事と島の医療体制に配慮し、現地には伺いませんでしたが、福岡市役所にて貴重な資料を用意してくださり説明を伺う事ができました。
 
玄界島の復興についての視察の理由のひとつは、熱海市伊豆山土石流災害の復興でも導入予定の「小規模住宅改良事業」の手法により復興を約3年で成し遂げた実績があり、伊豆山復興にも参考になる事があるのではと調査を決めた次第です。
 
因みに玄界島は、熱海の初島と島の周囲は同じ約4キロで当時は700人の島民が生活していました。
詳細は、現在調査内容を精査中で、後日改めてご報告致します。
 
 
 

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP