橋本かずみ活動ブログ

好天に恵まれ 来宮神社例大祭 Part1

14.7.15来宮神社例大祭①7月15日・16日、来宮神社例大祭と御神幸祭、熱海こがしまつり山車コンクールが天候にも恵まれ盛大に開催されました。

14.7.15来宮神社例大祭神女舞①14.7.15来宮神社例大祭来宮壬子會山田会長石渡本部長と①まず、Part1では、来宮神社例大祭の神事から宮神輿の様子をご報告致します。

今年の例大祭は、素晴らしい快晴となり、暑すぎるかもしれないという少々不安も個人的にはありましたが、やはりお祭は天候が良いほうが盛り上がるわけでして、郷土熱海にお祭のため帰省された方や平日にもかかわらず観光のお客様も多かったのではないかと思いました。

今年は、念願の新参集殿完成の年ということもあり記念の例大祭、皆様の御協力のおかげと雨宮宮司からも例大祭神事の後ご挨拶がありました。

14.7.15来宮神社例大祭浦安の舞①14.7.15来宮神社例大祭鹿島踊り①神事では神女舞、浦安の舞と完成度の高い素晴らしい舞、完璧の舞といっても良いほど、私は上拝殿で見させていただいたのですが、努力の成果が表れていたと思います。例大祭に相応しい見事な舞の奉納が執り行われました。

昨年は、確か参集殿が工事中ということもあり神事後の直会は境内でおこなわれ、雨宮宮司から「ビヤガーデンみたいでいいですね」との挨拶が印象に残っています。

14.7.15髙橋理万葉倶楽部社長②14.7.15来宮神社例大祭御鳳輦来宮壬子會天狗さん①今年は、新社殿で、昨年までの少し手狭に感じた社殿で、それはそれで愛着がありましたが、新社殿は重厚な雰囲気といいますか、高級感漂います。

先日県政ニュースにも記しましたが「お祭は、その地域の歴史と伝統や文化を自然に学び、それが自然に身についてきます。人と人との絆を深め、世代を超えて仲間を思う心が強まり、地域愛を醸成し、それが愛郷心となり、やがて、日本を愛するこころとなっていきます。

地域を守るためにも、この郷土愛、愛国心をしっかり継承していかなくてはと思います。

14.7.15高松伊知郎君①14.7.15来宮神社例大祭宮神輿渡御②後半は、同級生たちと宮神輿を担ぎました。

う~む、暑い一日でしたが、お神輿はやっぱり最高!!で、あると改めて感じました。

くぅ~夏だなぁ~~

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP