橋本かずみ活動ブログ

ふじのくに県議団を代表して小長井由雄議員が登壇

14.6.25小長井由雄議員代表質問①平成26年6月25日、本日から静岡県議会は6月定例会の本会議の質問が始まりました。
我が会派からは、幹事長の小長井由雄議員が登壇致しました。

14.6.25川勝平太知事答弁①また、多分静岡県議会では初だと思うのですが、伊藤育子副議長が、本会議で女性として初めて議長として議事進行を務めました。

都議会では女性に対する不規則発言(ヤジ)で問題が生じていますが、静岡県議会では男女問わず県民の代表としての活動に徹することに集中です。

そして、今議会から副知事3人体制ということで、難波喬司副知事、高秀樹副知事もそれぞれ答弁に立ちました。

小長井由雄議員の質問要旨(一括質問)

  1 知事の政治姿勢について
    o 人口の社会減少の抑止とふじのくにの将来像

 14.6.25難波副知事答弁① 2 大規模地震への万全の備えについて
  (1)地震・津波対策の現状認識と今後の取り組み
  (2)浜岡原発における避難計画の実効性

  3 内陸のフロンティアを拓く取り組みについて
  (1)新東名高速道路を生かした地域づくり
  (2)中山間地域の振興

  4 富士山を生かした地域の魅力づくりについて
  (1)世界遺産委員会からの勧告及び要請への取り組み
  (2)魅力ある観光地づくりの推進

  5 健康寿命日本一の延伸について
  (1)健康寿命のさらなる延伸
  (2)認知症介護家族への支援

  14.6.25高副知事答弁①6 新成長産業の育成と雇用創造について
  (1)雇用創造アクションプランの現状分析と今後の方向性
  (2)今後の本県製造業の方向性
  (3)本県産農林水産物や加工品の輸出

  7 エネルギーの地産地消について
  (1)再生可能エネルギーの導入推進
  (2)再生可能エネルギーの研究開発支援

  8 多彩な人材を生む学びの場づくりについて

  9 リニア中央新幹線の環境影響評価について

  10 コンプライアンスの取り組みについて

  11 女性の視点を反映した警察運営の推進について

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP