橋本かずみ活動ブログ

二・二六事件河野寿大尉自決の地

二・二六事件で負傷した決起将校・14.2.26二・二・六事件河野大尉自決の地①河野寿大尉は東京第一衛戌病院熱海分院に収容され、決起終結後に河野寿大尉はそこで自決しました。

彼ら青年将校は天皇を取り巻く思想を妨げようとする「統制派」を打倒しようと考え、腐敗した財界を解体し、天皇の下に権力が一元化された国家への改造を目的としていました。

東京第一衛戌病院熱海分院は、何度か名称を変えながら国立熱海病院となりました。国立熱海病院が、現在の国際福祉大学熱海病院の地に移転し、旧所在地は、KKRホテル熱海が建てられました。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP