橋本かずみ活動ブログ

第23回熱海をどり~川勝知事も絶賛~

平成24年4月28日(土)・29日(日)の両日、第23回熱海をどりが熱海芸妓置屋連合組合主催にて熱海芸妓見番にて開催されました。

この時季になると芸妓見番前の初川沿いに芸妓衆の幟が立ち並び、毎年の風物詩にもなっていますが、昨年は東日本大震災の影響で中止となり、幻の22回となったわけですが、その分今年は初日から天候にも恵まれ多くの来客で超満員状態でした。

初日の28日には川勝平太静岡県知事も芸妓衆の舞を見に来られ、オープニングでの舞台挨拶をしてくださいました。
知事は、「芸妓文化は日本の重要な文化。日本には2800人の芸妓さんがいて、その1割弱が熱海にいるが、芸妓衆は静岡県の重要な財産」と話した。また、故坂東美代吉師匠の菩提寺の大乗寺で行われる撥扇塚供養にも触れて、物事を大切にする心は大切と挨拶、約1時間半の間、芸妓衆の優雅で艶やかな舞をご覧になりました。

私は知事の隣の席にに観覧させていただきましたが、知事は見事な芸妓衆の舞に「素晴らしいですね」「よく練習されていますね」と称賛されていました。

舞台では、創作囃子曲「音連れ」、長唄「雨の四季」、常磐津小唄俗曲「商売繁盛容彩」を上演し、観客を魅了しました。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP