橋本かずみ活動ブログ

運航支援金訴訟に関する和解勧告について

報道等で既にご存知の方もあるかと思いますが、運航支援金訴訟に関する和解勧告について静岡県文化・観光部 担当:空港利用政策課より9月8日付で報告がありました。ご報告が遅くなりましたが、内容についてお知らせいたします。

和解勧告の概要

東京地方裁判所は、当事者双方に対し、次の通り和解を勧告する。
①県が日本航空に対し、和解金として、149,840,627円を支払う。
②県と日本航空は、今後とも相互理解を深め、静岡空港の発展に向けて協力に努めるものとする。

ということで、日本航空が静岡県を相手取り、静岡空港と福岡空港を結んでいた福岡便(10年3月末で撤退)の運航支援金支払いを求めた訴訟で、東京地裁は8日、県に約1億4984万円を支払うよう促す和解勧告を行いました。日航は約1億5295万円の支払いを求めており、請求額にほぼ沿う勧告となっています。
 
県と日航は覚書を交わし、福岡便の利用率が70%を下回れば、県がその分の収益を運航支援金として支払うことで合意しており、日航は撤退までの利用率を踏まえ、運航支援金を請求したが、県は「一方的に撤退を表明し覚書に反した」として支払いを拒否していました。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP