橋本かずみ活動ブログ

熱海市飲食業連合会設立総会

まずはじめに、大変大きな問題になっていますが、放射性セシウムを含む稲わらを肉牛に与えていた問題で、報道によりますと新たに岩手、秋田、群馬、新潟、岐阜、静岡6県の農家から汚染疑いのある牛が計699頭出荷されていたことが、各県の調査で分かり、既に明らかになっている新潟(18日判明分)、福島、山形、埼玉の4県と合わせ1349頭が出荷・流通されたこということです。

また、静岡県は昨日、富士宮市の肉牛農家1戸が宮城県登米市から購入して餌として与えていた稲わらから、国の暫定規制値(1キログラム当たり300ベクレル)を上回る放射性セシウムを検出したと発表しました。16日付でこの農家に要請している稲わらの使用中止、牛の出荷自粛をいずれも継続するとのことです。

さて、画像は昨夜、市内の旅館にて熱海市飲食業連合会の設立総会が開かれ、懇親意見交換会に出席させていただきました。今までは料飲組合、社交業組合、生活衛生協同組合と3団体がそれぞれ、積極的活動等を行う形でしたが、この度、改めて連合会として3団体や関連団体が協力して熱海の飲食業を盛り立てていこうという主旨で設立されました。現状の厳しい市内経済の状況を力を合わせて乗り越えていかなければなりません。初代理事長には木下恵司氏が就任しました。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP