橋本かずみ活動ブログ

川勝知事に申し入れを実施

昨日、川勝知事は定例記者会見において、お茶の放射能汚染検査の結果、2ヶ所の工場において暫定基準値(500ベクレル)を超える614ベクレル、602ベクレルの数値が出たと発表しました。
しかし、この2ヶ所の工場のお茶を飲用として再度測定すると、5.8ベクレル、7.3ベクレルになり、全く問題ないお茶であるということです。
よって今回の結果を受けて民主党・ふじのくに県議団は知事及び県当局に対して下記の3点について申し入れを昨日行いました。

1.直接の被害者である生産者はもとより、風評により被害を受ける生産者、茶商、小売店への県として最大限の支援を実施すること。

2.食品安全委員会検討が行われている食品健康影響評価をふまえ、新たな規制値を早急に設定すること。

3.生産者への今後の生産・栽培法等の指導

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP