橋本かずみ活動ブログ

民主党・ふじのくに県議団熱海市観光状況視察

平成23年5月30日熱海市役所4階B会議室において静岡県議会民主党ふじのくに県議団所属議員による熱海市の観光状況について、齊藤栄熱海市長・小松久男熱海市観光経済部長、また、森田金清観光協会長・内田進旅館ホテル協同組合長から伊豆の玄関口である熱海市の東日本大震災以前から現在に至るまでの状況や今後の課題等について、現在のお考えや思いも併せて伺いました。
午後3時からは森田金清熱海市観光協会長・内田進旅館熱海温泉ホテル協同組合長から観光について伺い、午後4時10分からは齊藤栄熱海市長・小松久男熱海市観光経済部長からは市の財政状況や県水の受水費についての要望などもお聞きすることができました。
また、熱海市議会民主党・市民クラブ議員団の4名の皆さんにもオブザーバーとして忙しい中、ご参加いただきました。
静岡県議会民主党・ふじのくに県議団は現在所属議員20名、そのうちこの日熱海市を訪れたのは13名の議員、また、静岡6区選渡辺周事務所の渡辺迅秘書と参議院静岡選挙区の藤本祐司事務から鈴木岳幸秘書も同行してくださいました。
翌日は伊豆半島の伊東市・下田市・賀茂郡の視察もあり、静岡県観光協会と静岡県ホテル旅館生活衛生同業組合が協力して、実施している緊急宿泊割引キャンペーン「がんばろう東日本!ふじのくにゴーゴー!キャンペーン」を利用して熱海市に宿泊してくださいました。
この割引制度はゴールデンウィークを除く平成23年4月11日(月)~7月22日(金)の期間で県内のホテル、旅館、民宿、ペンションを対象として5段階(A~E)の料金プランの中から、各参加施設がお得な料金プランを設定、宿泊料金には、被災地への義援金を含んでいるという設定です。
所属議員は斉藤市長や森田観光協会長、内田ホテル旅館組合理事長の話を熱心に耳を傾けながら、現場の皆さんからも色々な声や意見を聞くことに努めていました。
視察内容については後日改めて詳細報告致します。

※机の設置等、ご協力いただきました市の職員の皆様には心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP