橋本かずみ活動ブログ

熱海市議会6月定例会 質問日は、6月22日・23日

令和4年5月30日、市役所第3庁舎2階の第1会議室において、熱海市議会6月定例会に向けた第1回議会運営委員会が開催されました。

冒頭、齊藤市長からの挨拶では、「4回目を迎えた伊豆山復興基本計画について、最終段階で座長一任の了解を取り付けた。4回目の委員会でも多くの様々なご意見をいただき、それをしっかりと反映させながら最終調整を行っているところである。また、昨日29日、復興まちづくり第1回ワーキングショップが開催し、25名の被災者の皆様、地域の皆様に公募という形で集まって頂き、今後復興まちづくり計画を策定していくが、そこの反映させるために開催した。今後5回を予定し、しっかり反映させていく。

伊豆山土石流災害に関する損害賠償請求事件の被告側から訴訟告知を受けたが、熱海市としては、被害者の皆様に何か出来ることは無いかと考えた中で原告側での補助参加の意向を伝えさせて頂いた。これを受け5月23日に被害者側からも市に原告側での補助参加の依頼が参ったところ。こうした経緯を踏まえ、熱海市としては原告側での補助参加をしたいと考えておりこの方針について、議会の議決をお願いしたいと考えている。次回の弁論期日は7月6日で、これに向けて議決をいただき次第、原告側と調整を開始したい。

このため大変恐縮ですが、先議案件としてお願いできればと存じます。何卒宜しくお願い申しあげます」と説明がありました。

高橋委員長から、復興検討基本計画について、委員長を務めているので、この前の検討委員会で、最終の町となっているが、まだまだ足りない。委員長預かりとして修正をするが、前回皆さんから意見が出た文言が全然入っていない。コンサルがちゃんと付いていてその計画を作っているが、学識者の先生方もだいぶ憤慨していた。もっと真剣にやらないと復興計画が軽いものになってしまうと思う。最後まで修正して、事務局側も真剣になってお願いします。と発言がありました。

協議事項では、招集日を6月9日。

提出予定案件は、予算案2件、条例案3件、一般案件1件、報告案件9件の125案件を予定。一般案件は補助参加について(初日先議予定)

発議案等は、静岡県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙について、

会議日程は、告示は6月2日、6月9日午前10時から本会議第1日目を開会。

6月22日・23日の2日間午前10時から議案に対する質疑及び一般質問の本会議開会。

6月29日午前10時から本会議第4日目、委員長報告、討論、採決、閉会の予定。

会期は6月9日から29日までの21日間。

議会運営委員会は、6月14日(第2回)6月28日(第3回)開催予定。

付託委員会は、6月9日観光建設公営企業委員会を開催し、先議案件の協議。

6月24日観光建設公営企業委員会を開催

6月27日総務福祉教育委員会を開催

6月14日午後1時から伊豆山土石流災害に関する調査特別委員会を開催

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP