橋本かずみ活動ブログ

友人達との誕生会・防犯協議会・NPOエイミック総会・ホテル旅館協同組合懇親会

ということでして、一昨日から本日に掛けて色々なところに顔を出しました。

 

まず、5月生まれの同級生の誕生パーティー、同級生??46歳です。みんな仲良しなのです。

ノブチャン、米(ヨネ)くん、伊知郎クン&しげみちゃんの退院祝?(←なぜ入院したのか聞かなかった)

まさか46歳になって同級生とケーキを囲んでお酒が飲めるとは・・良い友人達に恵まれています。

しかしこの日は政治論議に熱くなり・・・普天間についてや民主党について「俺は私はどうのこうの」と各自持論を展開、生活保護にまで話しが及びましたが、しっかりした考えを皆さんお持ちです詳細を紹介すると長くなるのでこの辺で。

 

翌日昼間午後1時より起雲閣にて熱海市防犯協議会に出席、市議会総務教育委員長ということで充職ですが理事になっていて総会議案審議に参加いたしました。

総会では、齊藤市長からご挨拶があり、続いて出雲署長より犯罪の本市の現状について詳細にお話しをしていただきました。

続いて、21年度中に少年非行防止、地域安全活動に功労のあった2個人、2団体に同協議会長の齊藤市長より感謝状が贈られました。

22年度の事業計画案で挙手にて発言させていただいたのですが、平成19年12月1日に「熱海市落書き防止に関する条例」が施行され、防犯の観点からそのこととの協力を事業計画に入れて欲しいと要望し、理事の皆様からも了承をいただきました。来年度からの落書き犯罪の防止についての取組みも進められる。出雲署長さんからの話にもあったのですが、熱海市の高齢化率は県下トップ、身近で発生する街頭犯罪や交通事故、特に高齢者事故とその防止も盛り込み、6月1日に本格始動させる高齢者対策「あさがお作戦」に取り組むと・・・ならばやはり、そのような高齢者を狙った犯罪の助長につながるといわれている落書き犯罪の撲滅は県下に先立って熱海市は防止条例を施行したわけですので、積極的な取組みが求められても良い訳であり、発言させていただき取り組んでいただけることになりました。

 

さて、次はNPOエイミックの総会ですが、マリンスパ2階のレストランで行なわれましたが、その前にワイズメンズクラブの例会もあり、若干遅刻してしまいましたが、理事長でもある内田實先生が10年を節目に退任されるということもあり、出席いたしました。ちなみに新理事長は小倉一朗さんに全会一致で決定です。このエイミックは私も議員になる時に会員にしていただき、あまり役に立てずに気にしていたのですが、内田理事長が見事にメンバーをリードし、さらにNPO法人化し、また、温泉と医療について医学の見地からもその効果を説きながら、会員維持と増員を図ってこられ、お手本となるNPOの成功例。新体制では小倉新理事のもとで更なる温泉の活用法が期待される。

 

最後は今夜の熱海温泉ホテル旅館協同組合総会懇親会、後楽園ホテルにて盛大に開催され、総務教育委員長としてお招きいただき出席させていただきました。

久し振りにお会いできた社長さんも多く、民主党に対する厳しいご意見もいただきましたが、やはり市長選挙と市議補選の話題が多かったような・・・

熱海の景気が良くなるように日本の経済が立ち直ってくれればなぁ~と・・・ホントにその通りです。そのためには、やっぱり今のままじゃダメなんです。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP