橋本かずみ活動ブログ

2020謹賀新年

皆様、新年明けましておめでとうございます。
 はじめに、日頃ご支援いただいている皆様におかれましては、ご指導ご鞭撻
賜り改めて心から感謝と御礼を申し上げます。
 昨年4月に市議会議員選挙が実施され、おかげさまで市議として4期目の再出
発を果たせることとなりました。
 皆様のご期待に応えられるよう、しっかりと活動を進めて参る所存ですので引
き続き、よろしくお願い申し上げます。
 さて、昨年は、新天皇陛下御即位に伴い、平成に次ぐ元号「令和」を迎え、私
達市議会議員も5月1日より新たな任期のスタートとなりました。
 そして、今年は、いよいよ東京オリンピック・パラリンピックの年となり、国民
の夢と希望がさらに盛り上がり、景気にも是非期待を寄せたいところであります。
現在の熱海市は、「熱海2030ビジョン」を掲げ、「観光・経済の活性化」、「教育・
福祉の充実」、「仕事・くらしの変革」の3つの柱に基づき、「回復」から「躍進」へ
と「飛躍する熱海」の実現を目指しており、私も基本的にこの齊藤市長の進める
政策を全面的に支援して参ります。
 観光面では「V字復活」を現実的なものとし、今後はさらに定着化させると共
に、宿泊客数350万人を目指す取り組みを進めていかなくてはなりません。しか
しながら、特に駅前や限られたいくつかの場所では賑わいを見せてはいるもの
の他のほとんどの地域の市民の声は厳しく、消費税率10%となって実質的物価
上昇により、くらしの豊かさや生活向上は全く実感が沸かないどころか、生活は
さらに厳しくなっているという声さえ聞きます。
 少子高齢化の真っただなかで、子ども達がこの熱海で豊にくらしていけるよう、
安心して安全に子育て出来、我々の郷土熱海を今日まで支え続けてくださった
親であるシニア世代の皆様をしっかり守っていけるよう、今後も議員を志した
原点に立ち返り、果敢に挑戦を続けて参ります。
ご支援いただいております皆様にとりまして、本年が実り多き素晴らしい一年と
なりますよう、心よりお祈り申し上げます。

橋本一実2020新春拡大版市政NEWSを作成いたしました。
是非ご覧ください。
橋本一実市政報告2020新春号

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP