2018.06.25 1:45 AM tel.0557-81-7755
! ! !

NEW ENTRY

最悪の結末

イスラム過激派組織「イスラム国」が後藤さんを殺害したとするビデオ映像が公開され、最悪の結末を迎えてしまった。

あまりにショッキングであり、残虐な殺害を公開するやり方に激しい憤りを禁じ得ない。

まだ、画像を分析中ということだが、

湯川さん、後藤さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

日本人が今後も標的にされることに対して、強い怒りを覚えます。海外への渡航は十分注意しなくてはならない。

今年の熱海市の成人式でノーベル平和賞を受賞されたマララユスフザイさんの言葉を紹介したのですが、その彼女の言葉を思い出した。

「教育こそ、全てを解決するただ一つの道、教育こそすべて」

いまだに5700万人もの子ども達が教育を受けられず、小学校にすら通えていない状況であること。

教育をしっかり受けていたのなら、このような残忍なことや身代金を要求するようなことはしないのではないかと思った。

それがそんな簡単なことではないとはわかっているが。

静岡県難病団体連絡協議会さんの会報に。

15.01.22難病連会報①11月13日に静岡県健康福祉部部長室においてNPO法人静岡県難病団体連絡協議会の皆様が宮城島健康福祉部長に要望書を手渡したことが、NPO法人静岡県難病団体連絡協議会の会報に掲載されましたと、その会報を会派にまでお届けいただきました。

いままで、このような形で静岡県健康福祉部宮城島部長はじめ、幹部職員の皆様に要望をおこなったことはなかったということで喜んでいただきましたが実際はこれからその要望が結実するかどうか。

この要望行動では静岡県議会公明議員団の皆様と協力し、私もふじのくに県議団の代表として厚生委員長を務めている立場で静岡県難病団体連絡協議会の皆様の要望の橋渡し役を務めさせていただきました。

難病で苦しむ方の立場に立った活動を今後も努めて参ります。

平成27年度当初予算要望に対する回答

15.01.27新年度予算要望に対する説明④1月27日、川勝平太静岡県知事よりふじのくに県議団に対して、平成27年度当初予算要望に対する回答がありました。

15.01.27新年度予算要望に対する説明⑤15.01.27新年度予算要望に対する説明③詳しくは、2月定例会でご報告致しますが、我が会派が求めた「命」「豊」「人」「礎」の項目ごとにそれぞれ説明を受けました。

まだ議会が通っていませんので修正される可能性もあるのですが、少しだけ内容をご紹介すると

オリンピック選手支援費に7700万円

ミラノ万博に4000万円

15.01.27新年度予算要望に対する説明②15.01.27新年度予算要望に対する説明①豪雨対策で25億円(27・28年で50億円)

鳥獣被害対策 伊豆半島ニホンジカ3000万円

静岡空港新幹線新駅の位置・構造等県案策定2000万円

35人学級 国加配 県単独措置45人

中途退学対策 外部人材活用40人

15.01.27新年度予算要望に対する説明⑥家庭教育支援員支援チーム3億4400万円 他

これから2月議会でさらに詳細が明らかにされ、議論が交わされ、県民にとって最も効率的で効果的な予算となるようにしたいと思います。

OLDER POSTS