橋本かずみ活動ブログ

熱海少年少女合唱団とグランプリ歌謡祭

4月8日(日)熱海少年少女合唱団が熱海起雲閣にて開催され、同日、市内ホテルサンミ倶楽部にて熱海グランプリ歌謡祭が開催されました。

まず、起雲閣で行われた熱海少年少女合唱団です。
ご案内をいただいていたこともありますが、このところの政治の混とんとした状況のニュースにちょっと胸やけ中ということで、ここは少年少女合唱団の歌声でりフレッシュしたいなと思いお邪魔いたしました。

実は私が所属する熱海ワイズメンズクラブの兄弟クラブの熱海グローリーワイズメンズクラブが、この合唱団の後援を行っていまして、そんな御縁もあって気になっており、時間調整がつけばと思っていましたが念願叶いました。
新1年生から高校2年生まで11名の生徒さんの澄んだ素晴らしい歌声を聴かせていただきました。
ジュニアクラスで歌ってくれたり、高学年の二重唱、そして全員での元気な歌声も聞かせていただき、天使の歌声にすっきり爽やかと言う感じで、リフレッシュさせていただきました。
起雲閣の音楽ホールも万席の大盛況で、会場には熱海市の三田教育長やグローリークラブに所属している金森市議と藤曲市議の姿も見られました。

さて、次は大人の部、市内ホテルサンミ倶楽部にて熱海グランプリ歌謡祭開催されました。
全国津々浦々、多くの歌好きの皆さんが熱海市のご参集、熟練した歌声を披露していただきました。

AMSエンターテイメント中野視郎代表のご配慮により、私と村山憲三熱海市議がステージに立ち、挨拶の機会をいただきました。大好きな歌を歌ってコンテストにチャレンジし、上位入賞すると全国大会の道が開かれるということで、皆さん気合十分!でした。

歌い終わったら温泉にゆっくりつかっていただきたいと思います。

もう一枚の画像は、熱海市中央町、町内会で言うと旭町そば処むさし乃さんの前の県道沿いの樹木の傷みを連絡いただき、現場に樹木を見に行きました。

確かに半分えぐれていて痛みは酷い状態、まだ樹木自体はふらつきながら一応しっかりしているものの、この状況では強風などでいつ折れてもおかしくない様子。ということで、今日は日曜日ですので明日にでも土木事務所と相談しようと思います。

 

 

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP