橋本かずみ活動ブログ

一強による『力づく解散』 渡辺周さん解散後第一声

 14.11.21わたなべ周熱海で第一声①

一強による『力づく解散』渡辺周さん解散後第一声

14.11.21わたなべ周熱海で第一声③11月21日、衆議院が解散となり、地元選挙区に戻った渡辺周さんが熱海駅前で第一声を上げました。
進行役を私が務めさせていただき、熱海市議の金森和道議員と小森高正議員も応援に駆けつけました。
渡辺周前議員は、今回の解散を数の力を背景にした「一強による『力づく解散』」と断じ、「私たちは、年金を株式市場に投資するのではなく、人に投資する」「これからの人への投資が景気拡大繋がる」「非正規を減らして正規を増やす、働く人の4割が非正規になっている、雇用と言えない」「」と訴え、「地方創成、定員割れをしている伊豆の高校に、例えば海洋科・自然科・陶芸科などといったクリエイティブな多様な専門コースを作り、首都圏の中学から、或いは都会の高校になじめない生徒を迎える。伊豆の多様な魅力がある高校に来てもらう、若い人たちが増えていく政策を進める」と語りました。
また、熱海の観光客が昨年と比較し7%増えていることに触れ、「熱海の方々の知恵と努力と発想によるもの。いい流れをこれからも引き続き皆さんが共有していくため、私自身も頑張りたい」と力強く述べ、「地元の代表として引き続き仕事ができるように頑張りたい。一強の態勢にNOを突き付けて、もう一回永田町に信頼と緊張を取り戻す」と訴えた。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP