橋本かずみ活動ブログ

【全国で初めての試み】危険ドラッグ販売防止に関する静岡県宅地建物取引業協会との協定締結

【全国で初めての試み】危険ドラッグ販売防止に関する静岡県宅地建物取引業協会と静岡県との協定が本日締結されました。

危険ドラッグ販売店の多くが賃貸で営業していることに着目し、全国で初めての試みとして危険ドラッグの販売目的での物件を賃貸できないように(公益社団法人)静岡県宅地建物取引業協会と協力協定を締結しました。

官民一体となって危険ドラッグの根絶を図ります。

主な協定の内容は、
(1)賃貸物件の契約書の禁止条項に危険ドラッグ販売店と判明した場合には、契約を解除できる条項を盛り込む。
(2)協会は、県の行う啓発事業へ協力する。
(3)県、県警、協会で危険ドラッグに関し必要な情報交換を行う。

ということで、静岡県宅地建物取引業協会の皆さん【会員数2,915社(平成26年8月1日現在)】宜しくお願い致します。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP