橋本かずみ活動ブログ

早朝活動と議会運営委員会(第3回)

今朝も街頭活動を民主党熱海支部で行いました。

今朝は少々気温が低く、場所によっては風が吹き寒かった・・・

その様子が画像でもわかるでしょうか、金森議員は寒さにも強く逞しいです。

 

さて、平成22年3月17日(水曜日)第3回議会運営委員会が市役所5階会議室にて行われ、明日の3月定例会最終日本会議の運営について協議が行なわれました。

 

まず追加議案等の説明が行われ、討論に通告と発言順序についての確認、続いて議事順序及び議事日程が報告され、了承されました。討論は日本共産党の井沢共一議員から届けが出され、意見書については今回15件もの審議を行い、私たち民主党・市民クラブ議員団が提出した意見書については「地方財政制度の抜本的な改革を求める意見書」(案)については自民あつみ会反対、公明党賛成、爽心会賛成、(共産党反対※オブザーバー)ということで、賛成多数で本会議に議案として上程され、また、「地域主権の確立に関する意見書」(案)では自民あつみ会反対、公明党賛成、爽心会賛成、(共産党賛成)でこの案も上程され、「納税者の目線に立った税制改革を求める意見書」(案)では自民あつみ会、公明党、爽心会、(共産党)が反対で上程されず、「教育予算の大幅な拡充及び高校教育の無償化を求める意見書」(案)については自民あつみ会、公明党、爽心会が反対、(共産党賛成)となり上程されず、観光立国の推進を求める意見書については全会一致にて上程されることとなりました。また、他の意見書で注目されていた「永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する意見書」(案)については自民あつみ会、爽心会が賛成、公明党、共産党が反対、わが民主党・市民クラブは会派の意見が一致せず留保となり、上程されることとなりました。この意見上の上程案については改めて明日の本会議で各議員起立採決により決する予定です。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP