橋本かずみ活動ブログ

中部地区ソフトボール大会

13.9.22第36回熱海市中部地区ソフトボール大会①9月22日、午前8時45分より熱海市自然郷にある市民球場にて第36回熱海市中部地区ソフトボール大会が開催されました。

13.9.22第36回熱海市中部地区ソフトボール大会⑤13.9.22第36回熱海市中部地区ソフトボール大会⑥この大会は今回で36回目、歴史のある大会です。

今回は8チームがエントリ-です。

私は旭町二丁目町内会の一員として試合に参加致しましが、ソフトボール大会、連休ということもあり多くのメンバーが参加し、きっと自分は補欠要因だろうと想定し、代打あたりでという消極的な考えでグランドに向かったのですが、結局、町内会長含めて最後まで10名。

ということで2試合フル出場でした。
最近では、連合町内も出てきて町内のメンバ13.9.22第36回熱海市中部地区ソフトボール大会⑦13.9.22第36回熱海市中部地区ソフトボール大会⑧ーの確保もままならないようで人口減少や少子高齢化がこういうところにも影響してきています。

さて試合は、1回戦我らが旭町二丁目は強豪下松田町との一戦。
画像の通り、7回をフルに戦い最終回1点を追加し逃げ切っての勝利です。
逆転逆転の好ゲームでした。

私はセカンド8番で出場、ぎくしゃくした守備で周囲にご心配をいただきましたが、打つ方はまぁまぁということで勝利にも貢献できたのではないかと思います。

休憩を挟んで準決勝戦は、西熱海本町との戦い、初回から西熱海の打撃が爆発。3回までに10対1と旭町二丁目はコールド負けの危機に直面したのですが、4回に旭町二丁目も奮起し6点をもぎ取り10対7と追いかけるもの13.9.22第36回熱海市中部地区ソフトボール大会⑨13.9.22第36回熱海市中部地区ソフトボール大会④の、また2点を追加され12対7の5点差。最終回に旭町二丁目は3点を奪うもののあと一歩というところで12対10で惜敗致しました。

優勝は、私たち旭町二丁目を振り切った西熱海町内会が決勝戦でも好ゲームを展開、優勝本命の笹良ヶ台チームに逆転勝ちを収めて優勝旗を手にしました。
私たち旭町二丁目は第3位ということになりました。

秋の好天気の中で気持ち良くソフトボールができたことを嬉しく思うとともに、この大会の役員関係者の皆様に心から御礼を申し上げます。13.9.22第36回熱海市中部地区ソフトボール大会③

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP