橋本かずみ活動ブログ

議会運営等改善検討委員会

平成23年7月12日(火)県庁本館第3委員会室に於いて第1回目の議会運営等改善検討委員会が開催されました。
我が会派からは高田康久議員、源馬謙太郎議員、そして私が委員となりました。
はじめに植田議長から挨拶があり、「近年の地方分権の進展により地方自治体の権限や役割が増大しております。同時に二元代表制の一翼を担う地方議会が果たすべき役割と責任も一段と大きくなってきており、本県議会においても機能強化の一層の充実を図るため不断の見直しが必要であると考えております。
そこで今回私から皆様に検討をお願いする事項はお手元の資料2の5項目です。これは各会派から申し出のあった事項のうち、代表者会議で項目の整理を行い議員選挙区等調査特別委員会で検討すべき議員定数に関するものを除いたものであります。
検討事項が多岐にわたり委員の皆さまにはご多忙のところ恐縮ですが概ね今年と来年度の2ヶ年を目途に検討結果をご報告いただきたいと思います。宜しくお願い致します。」と諮問がなされました。

23年度 7~8月(事務局:現状分析、他県等調査)9月から24年度2月まで各定例会ごとに2回程度委員会を開催、協議が整った事項から議長に答申し、代表者会議、議会運営委員会等に報告、協議する予定

[諮問事項]
1.本会議について
(1)本会議の活性化
・議会の会期
・一問一答方式
・対面演壇
・知事、当局の反問権
(2)開かれた県議会
・正副議長選挙の立候補制の採用と所信表明
・議案に対する賛否の公表
・土日、夜間議会
・出前県議会
(3)その他
・議事録自動作成

2.委員会について
(1)委員会の活性化
・委員会内における議員間の自由討議
(2)開かれた県議会
・委員会の公開

3.意見書について
・意見書等における全会一致について

4.議員の報酬等について
(1)議員報酬
(2)政務調査費のあり方

5.議会基本条例の制定
(1)議会のあり方:理念や位置づけ等
(2)他の条例との関係
・基本条例のあり方
・詳細なものは個別に条例化など
(3)検討委員会の常設

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP