橋本かずみ活動ブログ

総務委員会開催

平成23年7月5日・6日、静岡県議会総務委員会が開催され付託案件等の審議を行いました。
5日は経営管理部の所管に関する審議が集中的に行われました。

いくつかの各議員の質問を抜粋しご紹介します。

①市町への権限移譲について、権限だけではなく財源やノウハウも必要では。
②6次産業に関して、3次産業の取り組みをしっかり、モデル地域を作れないか。
③職員団地の基準が今までなかったのはなぜか。公平性は。団地の場所等。
④人事委員会・公安委員会委員の選任についてのプロセスについて。
⑤ふるさと納税の額について。
⑥浜岡原発の影響で交付金はどうなるか。
⑦県債の臨時財政対策債等について。
⑧事業仕分けに県議を入れてみては。
⑨非常勤職員の推移について。
⑩県のクラウド化への取り組みと可能性についての考え。
などです。

委員会では積極的な質問や意見が各委員から出されますが、

当局もそれにこたえるための詳細な答弁で対応します。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP