これまでのブログ

子供たちの未来のために

少子高齢化に歯止めが掛からない状況です。
現在、熱海市の一年間に生まれてくる赤ちゃんの数は約200人で減少の一途です。
10年後を考えた学校の統廃合問題等の議論が教育委員会の提言によりスタートしています。
子供たちが切磋琢磨できる安全な教育環境の整備はもとより、子供たちのクラブ活動の制限がなるべく狭まることのないように、子供たちの視点にも立ってこの問題に取り組まなくてはなりません。
教育に関するご意見・ご提言をお聞かせください。

後援会事務所(旧オオタケ洋品店)

熱海市清水町14-4(鳥関さん隣り)

 

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書

ブログアーカイブ

PAGE TOP