橋本かずみ活動ブログ

熱海市からの要望書

分権型陳情の改革を進める民主党は過日、自治体や諸団体にその主旨等の説明を行ない、早速、本日12月2日午後1時より、民主党・市民クラブ議員団控え室において熱海市において国の平成22年度予算に対する要望書を民主党静岡県総支部連合会榛葉賀津也会長の代理として受け取り、説明を受けました。
今後十分精査し、もちろん市の議員としては、すべての事業や要望が実行されることがベストですが、この分権型陳情の改革の目的である政官癒着の排除と利益誘導型政治からの脱却と霞ヶ関詣でが一掃できるよう努めます。
※いつもは要望書や提言書を市長へ手渡すことがほとんどですが市の要望書を受け取るのは不思議な感じがした。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP