橋本かずみ活動ブログ

補正予算の概要についての経過と富士見の祭典について

先日行われました12月定例県議会の議案説明の続きです。

○補正予算の概要についての経過と富士見の祭典について

11月12日に開催した経済産業政策会議において円高の影響など県内の雇用経済環境を踏まえ対策を講じていくとともに国の補正予算等に対応するため、
県としても補正予算を編成し機動的に対応することとしたもの。
今回説明する国の経済対策の経費は国の新経済成長戦略に向けた三段構えの経済対策の第一段階である経済対応地域活性化予備費を活用する事業で、
9月補正予算において事業内容が判明していなかったため計上できなかった経費である。
現在国においては第二段階の対策である補正予算を国会に提出、審議が進められているところであり、
この中には雇用、人材育成、子育て、医療、介護、福祉等の強化による安心確保、地域活性化社会資本整備などが盛り込まれている。
この内容については鋭意情報収集を進めているので12月議会中に追加提案をさせていただく予定である。

概要は一般会計の1,094百万円で累計で1,147,008百万円、平成22年度合計で1,612,703円となり繰越明許費2事業、債務負担行為追加3件。

補正内容は事業名

医療施設耐震化臨時特例基金積立金(担当課:地域医療課)概要は災害拠点病院等の耐震化整備のための基金の積み増し 予算額1,041,000千円

医療施設耐震化臨時特例事業費助成(担当課:地域医療課)概要は大規模地震等の災害時に重要な役割を果たす災害拠点病院等の耐震整備に対し助成
・補助率 1/2
・補助先 市立伊東市民病院 予算額30,000千円

「富士山の日」総合推進事業費(総務企画課:富士山総合調整担当) 概要は地域主権・地域外交や富士山世界文化遺産登録の推進をはじめとした“ふじのくに”づくりの取組を国内外に発信するために「富士見の祭典」の開催
・実施期間2月19日~2月23日 予算額23,000千円

この中で23,000千円の補正計上されている「富士山の日」総合推進事業費についての説明では、
「富士山の日」は来年2月に第二回を迎えるわけですが、県としては単に記念日ということではなく、本格的に富国有徳のふじのくにづくりスタートの重要な日にしていきたいと考えている。
丁度来年2月のこの時期には新しい総合計画、つまり県政の基本理念として富国有徳の理想郷ふじのくにづくりを掲げまして地域主権の確立あるいは国際的な協力貢献の積極的関わり、
既成外交によらない地域外交の推進、就任以来知事が打ち立ててきた政策の新基軸を盛り込んだもので、これを県議会の審議を頂き、提案とさせていただき公表する時期であり、
県民の皆様に新総合計画に基づく富国有徳の理想郷ふじのくにづくりを広くアピールする絶好のタイミングと捉えて、2月23日の富士山の日を含む2月19日から23日までの4日間を富士見の祭典ということでふじのくにづくりのスタート期間としたい。
富士さんに関連するイベント、県の施策に係る行事イベントを集中的に開催する。その際に県だけでなく市町や関係団体、民間の企業にも幅広く協力を仰ぎ多くの県民の皆様にご参画いただける形で全県的に富士山の日の祝祭の機運を盛り上げたい。

富士山の日運動の展開
○「秀景ふるさと富士写真展」の開催
○富士山百人一首の選定
○世界文化遺産フォーラムの開催 ほか

2月19日(土)
○富士山の祭典スタートセレモニー(約300万円)
場所:富士川サービスエリア及び田子の浦港
2月20日(日)
○富士見のイベント(約200万円)
場所:グランシップ中ホール
対象:一般市民
概要:ふじのくに芸術回廊イベント(伝統芸能) ほか
2月22日(火)
○歓迎レセプション(100名程度・約250万円)
場所:静岡市内
対象:海外・国内招待者
2月23日(水)富士山の日
○富士見の式典(400名程度・約1140万)
(同時通訳等約460万含む、中国語・韓国語・英語・モンゴル語)
場所:静岡市内
対象:海外・国内招待者、国会議員、県会議員、市町長、民間団体代表等
概要:“ふじのくに”づくり宣言ふじのくにフォーラム ほか
○富士見の交流会(150名程度・約100万円)
場所:静岡市内
対象:国内対象者、国会議員、県会議員、市町長、民間団体代表等
○情報誌5万部約310万円

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP