橋本かずみ活動ブログ

県水断水事故現場を調査

令和元年11月27日、午前中に令和元年11月定例会が開会し、午後は県駿豆水道が先般土砂災害による断水事故が発生し、熱海市においても大きな被害となったことから、今定例会本会議での質問をする予定であり、事故現場の現地確認等を行いました。

ご存知の方も多いと思いますが、この県駿豆水道は、静岡県企業局の管理となっておりますので、本来は県がすべてを熱海市に報告してくる流れなのかもしれませんが、私たち議員はあらゆる角度から検討するために現場を確認しておく必要があると、この日の調査になりました。
当初、私が報道等から受けたイメージはもう少し熱函道路に面した付近に管路が敷設してあるのかと思いましたが、場所的には、かなり熱函道路からは奥まった箇所でした。

今後、色々分析しながら「市民生活には欠かせない大切な水」について議会で議論して参りたいと思います。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP