橋本かずみ活動ブログ

今日2月23日は富士山の日

13.2.23第25回静岡県警音楽隊定期演奏会①今日2月23日は富士山の日ということで、県内各地でイベントが行われます。
13.2.23第25回静岡県警音楽隊定期演奏会②13.2.23第25回静岡県警音楽隊定期演奏会④私は議会で文教警察委員会に所属していることもあり、JR清水駅前のマリナート(清水文化会館)にて開催される第25回静岡県警察音楽隊定期演奏会に伺った後、東京神田で開催される富士山の日フェスタ2013交流会に参加しました。

まず、今年40周年記念ということで開催された第25回静岡県警察音楽隊定期演奏会では、第1部で愛知県警音楽隊、神奈川県警音楽隊、静岡県県軽音楽隊の順でステージドリルが披露されました。愛知も神奈川も、そして地元静岡の音楽隊の皆さんも見事な演奏とドリルを見せて、そして聞かせてくださいました。

13.2.23第25回静岡県警音楽隊定期演奏会③第2部では、この定期演奏が最後となり勇退をされる静岡県警察音楽隊の江坂寿夫楽長のトロンボーンが披露され、また、友情出演としてこの日のために駆け付けた山梨県警音楽隊の細洞寛楽長も共演という記念すべき合同演奏も見ることができました。

完璧ともいえる素晴らしい演奏を最後まで聞かせていただき、本来中座して東京の富士山の日フェスタに向かう予定でしたが最後まで見てしまいました。それほど素晴らしい演奏でした。

江坂寿夫楽長は、コメントで37年間大きなミスは記憶にないが、わかふじ国体など両陛下御臨席の行事での演奏が思い出にあると述べてくださいました。

江坂寿夫楽長におかれましては、勇退後も後進の指導を宜しくお願い致したいと思います。

交通事故防止なども呼び掛け、県警として、県民と県警を結ぶまさに「音の架け橋」として思い出に残る演奏会でした。

13.2.23富士山の日フェスタ2013inTOKYO交流会③13.2.23富士山の日フェスタinTOKYO①さて、その後、急いで東京神田の富士山の日フェスタ2013交流会に向かいました。
遅れてしまいましたが、交流会で関係者と親睦を深めることができました。

我が会派からは、岡本県議、高田県議、阿部県議、田口県議と私が出席、今年度は富士山世界文化遺産登録に向けた一層の機運の醸成や富士山の日の国民的な盛り上げを図るため、山梨県及び認定NPO法人富士山を世界文化遺産にする国民会議と共催で今年6月の富士山世界遺産登録に向けて皆さんと共に協力していこうと士気を高めました。

静岡県内では、「ふじのくに芸術祭オープニングイベント」・ふじのくに農芸品フェア2013・ふじのくに地域食育フェアin中部が開催されました。

 

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP