橋本かずみ活動ブログ

静岡県議会6月定例会閉会 意見書など可決 拉致解決求める

県議会6月定例会最終本会議が11日開かれ、東日本大震災の災害廃棄物(がれき)広域処理の受け入れに伴う経費など1億7400万円の一般会計補正予算案など15議案を原案通り可決して閉会しました。

本会議では、各常任委員長報告が行われ、特に質疑質問等は無く、討論では、賛成討論をみんなの等が行い、採決では、簡易採決が行われ議案第97号から第111号については可決承認いたしました。

また意見書では、

1.東京電力の電気料金値上げに関する意見書案
1.災害廃棄物の広域処理に関する意見書案
1.北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決を求める意見書案
1.災害に強い社会資本の整備に関する意見書
1.子宮頸がん等ワクチンの定期接種化についての意見書案

の5つの意見書案を可決しました。

画像は、常任委員会報告を行う我が会派の四本康久産業委員長と大池幸男企画文化観光委員長の登壇の様子です。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP