橋本かずみ活動ブログ

第27代新熱海梅の女王決定

東証が安値更新しており 欧州危機の深刻化が懸念されます。
23日はニューヨーク株式市場でダウ工業株30種平均が前日比236・17ドル安の1万1257・55ドルと、終値ベースで約1カ月半ぶりの安値水準となったほか、ロンドンやフランクフルトなど欧州主要市場も下落しており、世界同時株安の様相を呈しているということで、この対応についても民主党静岡県連として対応を考慮しなくてはならないと思っています。

さて、地元熱海市では嬉しいニュース、11月23日熱海市起雲閣の音楽サロンにおきまして熱海市の観光大使役の『ミス熱海梅の女王コンテスト』の本選が行われ、第27代梅の女王に神奈川県平塚市の会社員高木菜水さん(24)が選ばれました。

熱海市内の在住の大学院2年白石璃沙さん(26)と神奈川県鎌倉市のアルバイト沼田園乃子さん(25)がミス熱海梅娘に、市の木「あたみ桜」にちなんで新設された「桜娘」は東京都渋谷区のモデル業市川恵理さん(25)と横浜市の会社員小川美貢さん(24)に決まりました。

応募総数144人の中から書類選考を通過した19人が本選に挑み、私も審査副委員長に加えていただきましたが、皆さん私の子どもたちと同年齢ということもあり、親の気持ちに立たされた緊張感を受けました。

ミス熱海の任期は2年間で、高木さんは「びっくりしましたが嬉しかった。」、「熱海市を全国に、そして世界にPRしていきたい。」と意気込みを話してくれました。

コンテストは2009年の開催を見送り、今回は4年ぶりの実施となりましたが、第26代梅の女王中村日香さんはじめ梅むすめの皆さんは2年から延長となった4年間の任期を全うし、熱海の素晴らしさを精一杯PRしてくださいました。心から皆さんに敬意を表すとともに感謝申し上げたいと思います。ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP