橋本かずみ活動ブログ

相互利用に関する協定に熱海梅園と湯河原梅林等が加わりました。

熱海市と湯河原町は、両市町が有する公共施設について、「相互利用に関する協定」を締結しています。
ですので今が見頃の熱海梅園は通常入園料300円(一般大人)のところ100円にて入園でき、湯河原梅林は、通常入園料200円が熱海市民湯河原町民は無料となります。(保険証や免許証等住所がわかるものが必要です)
他にも対象施設一覧表に掲載の公共施設については、両市町の住民等がそれぞれ市民・町民料金で利用可能です。また、両市町に所在する対象施設一覧表に掲載の民間施設についても、各施設のご協力により、両市町の住民 等がそれぞれ割引料金で利用(入館)可能です。
⚠️ただご存知の通り現在、緊急事態宣言が解除されておりません。不要不急の外出は控える事となっております。解除後のご利用につきまして御理解のほど宜しくお願い致します。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP