橋本かずみ活動ブログ

橋田寿賀子さんを熱海市名誉市民に。

本日、熱海市議会2月定例会の初日を迎えました。

提出案件は令和3年度熱海市当初予算など予算案15件、条例案8件、一般案件3件、同意案件1件、計30案件の審議に入ります。

本日初日は、本市を生活と執筆活動の拠点としている脚本家の橋田寿賀子さんに名誉市民の称号を贈呈する同意案件が全会一致で同意されました。

名誉市民熱海市第1号は、昭和49年に彫刻家の澤田政廣先生が、お二人目は、平成9年に直木賞受賞作家の杉本苑子先生が、そして今回3人目の名誉市民として、過日文化勲章の栄に浴され、脚本家としてご活躍の橋田寿賀子先生が顕彰されることとなりました。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP