橋本かずみ活動ブログ

家庭教育って何か皆さん分かりますか?

14.4.17家庭教育支援条例検討委員会②ここ数日ブログ更新ができませんでしたので、何件かUPいたします。

平成26年4月17日(木)県庁本会第3委員会室において第4回家庭教育支援条例案検討委員会が開催されました。

14.4.17家庭教育支援条例検討委員会①今回は、県と市町の教育振興基本計画について、会派及び関係団体からの修正意見、質問・要望への対応について協議が行われました。

我々ふじのくに県議団からはいくつかの修正箇所を指摘させていただき、修正案を提出、その協議も行いました。

私からは、この家庭教育支援条例自体の必要性は、理解するものの家庭教育とは一体何かを、しつけという言葉を抜きにしては難しいと感じ、家庭教育という言葉の中に含まれると説明があったため、前文に「しつけの重要性」という文章を入れてはいかがと、その必要性について意見を述べましたが、“しつけ”という言葉を加えることに際し、異議を唱える声が意見として県民からあるということで、前文に記述されるには至りませんでした。

県民の皆さんに家庭教育という言葉を説明することは、なかなか難しいことです。

家庭で何を教えればいいのと聞かれた場合どう説明すればいいのか、、、やっぱり躾(しつけ)でしょうね。

ちなみに躾(しつけ)とは、規律や礼儀作法ができるように、訓練することだそうです。
自分もできないこと多いと感じています。

橋本かずみプロフィール

橋本一実(はしもと・かずみ)
1964年(昭和39年)10月20日生まれ、54歳
家族:母、妻、1男2女
静岡県熱海市清水町5-17
●静岡県立熱海高校卒業(1982年度卒)
●株式会社東海プランニング代表
●熱海市交通指導員(2002年~)
●熱海市バドミントン協会会長(2008年~)
●熱海高校同窓会みどり会会長(2017年~)
●熱海ワイズメンズクラブ会員(1998年~)
●熱海コミカレねっとわーく会員(2002年~)
【公職・政治歴】
●2002年9月:熱海市議会議員初当選
●2003年4月:熱海市議会議員再選
●2007年4月:熱海市議会議員3選
●2010年10月:静岡県議会議員初当選
●2011年4月:静岡県議会議員再選
●2014年5月:静岡県議会厚生委員長
●2015年6月:衆議院議員秘書
●2019年4月:熱海市議会議員4選

ブログアーカイブ

PAGE TOP