2018.01.20 10:18 AM tel.0557-81-7755
! ! !

NEW ENTRY

来宮神社大楠まつり

このところ、現職議員ではなくなったこともあり、以前はよく祭事がある毎に来宮神社には、総代ということもあり伺っていたのですが、このところ大晦日か元旦、そして、この大楠祭には、参列させていただいております。 この大楠まつりは、来宮神社に行きたくなる神秘的な神事、、、

いえいえ、本当は、この時期、来宮神社の御神木でもある大楠をはじめ、木々の新緑の素晴らしいことを実感でき、まばゆい日差しのなかで、新しい命を感じ、そうなんです!やる気がみなぎってきるのです。

ですので、この大楠祭は必ず来ています。

2000年の樹齢、大楠は、その幹を1周すると寿命が1年延びるとも言われ、毎年回っていますので、かれこれ私の場合、15年は延びているのではないかと、、

縁起の良い御神木に感謝し、神事では、この大楠まつりに奉奏される大楠の舞をお巫女さんが披露してくれました。

 

GWは、初島ところてん祭り

毎年恒例となりました。GW中に開催されている熱海市初島のところてん祭り。

今年も地元市議の皆さんと共に地場産物である天草を煮て作った手作り生ところてんを堪能しに来てしまいました!

 

初島といえば、やっぱりところてん!とってもヘルシーで出来立てのところてんは何とも言えない磯の香りといいましょうか、食感もツルツルシコシコ最高です!

そして、サザエのつぼ焼きー!!!醤油を垂らして、うーーーー最高!

ということで、最高ばかりの初島。

熱海に来た方なら、沖合約12キロに浮かぶ島、一度は行ってみたいと思うのではないでしょうか。

ダイビングも良し、釣りも良し、バーベキューにキャンプなど、アウトドア派の方にはたまらない島です。

 

今回も地元選出衆議院議員の渡辺周事務所の渡辺迅秘書と共に、地元市議は山田治雄議員、金森和道議員、和田翔平議員、小森高正議員は奥さんと共に仲良く私たちとは別行動で初島を満喫されていました。

今回、初島小中学校と初島焼却場にも立ち寄らせていただきました。

市立第二小学校と県立熱海高等学校の入学式に参列

寒い冬が終わり、暖かな日差しが降り注ぐ4月、入学式の季節です。
地元の交通安全指導員として、熱海第二小学校の入学式に、県立熱海高校は同窓会と後援会の役員として、それぞれお招きいただき参列させていただきました。

第二小学校では、まだ幼稚園や保育園を卒業したばかりで、あどけない表情がとてもかわいらしい新入生を手拍子で会場にお迎えして、和やかに式は進みました。

ひとりひとりの呼名が担任の先生から読み上げられると、大きな声で返事ができ、上級生から歓迎の言葉が贈られ、校長先生と熱海市交通安全指導員会から教材と通学安全帽が贈られました。

少子化が著しく進む中で、どこの市町も子供は貴重な財産であり宝物です。私たち大人もこともたちの安全に十分配慮しながら見守りたいと思います。

これからの6年間、多くのお兄さんやお姉さんたちと共にすくすくと成長し、多くのことを学んでください。

県立熱海高校では、今年度は105名の新入生を迎えました。

斉藤熱海市長、斉藤PTA会長、斉藤後援会長と、たまたまですが3人の斉藤さんから??お祝いの言葉がそれぞれ贈られました。

今年は、桜の名所散策路、通称四季の道が完成し、新入生で伊豆多賀駅で登下校する生徒は、3年間この通学路を利用することができます。川勝平太知事も絶賛し、日本一の通学路の絶景と評していただいたこの通学路を通り、3年間充実した高校生活を送っていただきたいと思います。
ご入学おめでとうございました。

OLDER POSTS