2017.11.22 10:47 AM tel.0557-81-7755
Home / ブログ / 開通のめど立たず・・伊豆スカイライン土砂災害現場視察

開通のめど立たず・・伊豆スカイライン土砂災害現場視察

8日午後、伊豆スカイラインの土砂災害現場を視察調査致しました。

5月2日から降り続いた豪雨の影響で道路ののり面が崩落し、亀石峠インターチェンジから冷川インターチェンジで通行止めとなっており、(伊豆スカイラインGCまでは通行可能)開通の目途が立たないほどの被害状況といことで県道路公社に連絡を取り、現地に駆け付けましたが、やはり現地を見ると思いのほか大きな被害になっていることが分かりました。

延長約130メートル、幅約35メートル、高約8メートル、全体で3万5千㎥の土砂災害で、堆積土砂はまだ2万㎥あるとのことでした。

また、崩落現場を見させていただき、クラックも確認されており2時的災害の予断を許さない状況が実際に確認できた。

また、堰堤について39年に施工されており、管理する東部農林事務所にも設計図が保管されていない状況の様で今後の状況を国・県と共に明日現地視察を行い協議されるということでした。

現地には、伊豆市の大石副市長、杉山市議議長らも現地視察に来られていました。このスカイラインの下方に町道が通っており、その町道もこの土砂の影響で不通となってしまい被害の箇所から3キロほどの地点に集落があり、孤立集落となってしまったということで、復旧を急がなくてはならないということでした。

この土砂災害が起きた山林は民間所有のものであり、まだ所有者と連絡がついていないということでしたが、このような山林の場合、永い年月持ち主が変わっておらず、速やかに連絡がつかないことが多いということです。

このスカイラインでは、山林などのパトロールを道路防災点検という形で定期点検を行っており、この付近も点検しようとしていた矢先の事故であったということでした。

現地で、静岡県道路公社東部管理センターの大村係長さんに先導していただき、崩落土砂の山の頂上付近まで登り、実際の災害規模を自分の目で確認させていただきましたが、降雨量でこの土砂災害発生以前に通行止めになっていたため、自動車など人身被害が起きなかったことは、不幸中の幸いだったと感じました。

天災の影響では、なかなか防ぎようのない土砂災害ではありますが、このところの自然災害も地震を筆頭に竜巻や豪雨など予想がつかないことが本当に多く想定外も想定した対策を考えていかなくてはならないのかも知れません。

一刻も早く、復旧できるように最善を尽くさなくてはなりませんので、速やかに会派で協議し、県・国への要請を行いたいと思います。

8 comments

  1. 近所の人

    市内のアカオ・ハーブガーデン先にもいつだか土砂崩れありましたね。その後はバリケードの様な大きな袋を配置してる作業をみましたが、先日の大雨で土砂や石材が溢れんばかり大きな袋の周りにありました!と言うか・・・埋め尽くしてた!と言う感じでしたね。それらが国道に傾れてきたら通行止めですよね!

    梅雨入り前にどうにかせき止め工事できませんかね?

  2. 近所の人さん、ありがとうございます。
    この件につきしては、県土木事務所から事故後すぐ報告があり、状況確認を行い、所有者との協議をしているということを伺っておりますが、ご心配いただいている状況につきましては、今回のスカイラインの土砂崩れ同様に、あの場所で国道をふさいでしまうような大規模の土砂崩れが起きたとしたら伊豆全体に大きな影響を及ぼしますので、協議がどのように進捗し、具体的な対策が取られるのか確認でき次第ご報告させていただきたいと思います。ただ、民間所有の土地であり、工事の計画は現状で報告が来ておりません。もうしばらくお時間がかかるのではないかと考えています。

  3. 近所の人

    「民間所有の土地であり、工事の計画は現状で報告が来ておりません」
    民間のゆえ、工事にそれなりに時間がかかるんですね・・・確かに工事費用もそれなりにしますしね、市や県で工事費の数割負担等をするなりして、災害防止に一刻も早く対応をお願いします。

  4. 近所の人さん、ご意見ありがとうございます。
    週明けに、再度土木事務所に進捗状況を確認したいと思います。
    梅雨時期までに不安を取り除きたいところではありますが、私の認識ですと民間のものは民間で維持管理が基本ということになると思うので、行政補助も含めてどのように県が対応ができるのか再確認いたします。

  5. 近所の人

    今日車から土砂現場を見ましたが、シャベルらしきもので積もったものを掘り返した跡を見ました。確かに民間管理が基本にしても、国道を封鎖する確立がある以上は行政補助があっても良いと思います。

    岩手で見てきた災害と、こちらでの災害・・・規模は違うも災害です!

    仕事で毎日通る道ですからね、市・県の対応に期待してます。

  6. 近所の人さん、お返事遅くなりました。
    協議の結果、県と市と所有者と応分の負担を行い、2ヶ年計画で工事を行うことが決まったようです。まだ正式な書面等は届いていませんが、工事は単年度で約1500万円ほどかかる見込みということです。できるだけ速やかに着工されるように努めたいと思います。

  7. 近所の人

    回答ありがとうございます!着工が早く決まるとよいですね。

  8. ありがとうございます。
    できるだけ早期着工に努めます。
    また、ご意見・ご提言宜しくお願い致します。