2017.12.16 11:42 PM tel.0557-81-7755
Home / ブログ / 第四次熱海市総合計画(案)会派別説明会

第四次熱海市総合計画(案)会派別説明会

平成22年7月21日(水)午前10時より熱海市役所5階会議室におきまして第四次熱海市総合計画(案)の会派別説明会が開催されました。

櫻井副市長、植野総務部長はじめ総合計画に携わる職員の皆さんにご出席いただき総合計画について意見を述べ、また質問をさせていただきました。

まず、この第4次総合計画策定にあたり第3次の総括が十分であるのか?

第3次総合計画では「5万人」の目標人口が掲げられ、交流人口「1,100万人」も示されていました。

今回示された第4次の案では「4万人」の目標人口が掲げられ、交流人口は示されていません。

内容についても方向性を示しているというものがほとんどであり、具体的施策などは残念ながらほとんど皆無です。

第3次計画の反省点がどこにどのように活かされているのか?よくわかりませんでした。

櫻井副市長は9月に市長選挙もあることから、新しい??市長によって改めて方向性が示されるといった微妙な発言もありましたが・・・

どちらにしても目標人口に到達するための政策根拠の乏しいものを「はいそうですか」と認める訳にはいきません。

2 comments

  1. 橋本議員今年1年は多忙なでありますね日頃多方面に活動ご活躍ご苦労様です
    さて今回第4次総合計画案策定にに当たり市民一般公募にて委員に命ぜられ参加次第です
    此の件に限らず参加に当たり自身に言い聞かせてる言葉、決して付和雷同にはならない
    確り自身の主義主張する事を常に頭に置いております、橋本議員とは別の委員会ですが
    基本マニュアルは作成出来ており表現言葉の入れ替えに過ぎません、又橋本議員ご指摘のとうり具体案が示されておりません、表面上素晴らしく綺麗な言葉で飾られておりますが中身は?
    具体案の策定の時には是非又参加したいですと言っときましたが、委員8人 市民公募内4人
    他の方は皆さんご存知の多方面団体の役員の方 言動を主席参加し何回かに渡り拝見しましたが、出席の悪さ大衆迎合の塊!!! 私は不思議に感じ思いましたなぜ?此の方々が毎回毎回同じ面々前市長のお言葉ですが(何処をきっても金太郎飴)そこで市の職員に言いたいのは、変えるんですか、変えないんですかと、委員会の最後に知り合いの課長さんがおりましたので、委員の選出はこれで宜しいのですか? 答え 部長のやる気の問題次第ですと・・・・
    今までの結果何年何十年と同団体役員を選出してきたことは事実でありますから、変えないと言う選択を職員がしてきた事になります、部長さんと限らずやる気の無い方々変える気の無い方々今一度自問自答して頂きたいものです、
    長々お書きしました橋本議員ご活躍お祈りしております。

  2. 風さん、コメントありがとうございます。
    そうですか第4次総合計画の策定委員さんですか、、お疲れ様でした。

    仕方ないですね・・当局のやる気の無さは内容で良くわかります。
    これをやったらまちが潤うとか活気が出るといった政策も中には見られますが、具体的に第3次の未着手はなぜか?着手しても達成していないものはどうしてか?反省して改善しなくてはただの願望の羅列です。どんなまちに、今の状態から変えていくつもりなのかよくわかりません。どうすればこの閉塞感を打破できるのか。ともすれば今のままではいけないことは十分分かっているのに、、、風さんのおっしゃる通り変えようとしないのはなぜでしょうか。