2017.11.22 10:49 AM tel.0557-81-7755
Home / ディスカッションコーナー / 環境 / 住みやすい、美しいまちづくりを

住みやすい、美しいまちづくりを

熱海市は本年度からゴミの有料化が実質的にスタートします。
有料化の目的は廃棄物減量化の促進です。
「その財源が一体何に使われていくのか」市民の皆様にわかりやすく説明すると焼却場の炉の対応年数間もなくやってくることや平成32年に満了となる最終処分場の整備についての財源確保ということになります。
身近な問題としては時期的なものですがカラスによって荒らされるゴミ問題やゴミステーションの整備などが挙げられ、また、不法投棄の問題なども考えていかなければなりません。
本市は観光地ですのできれいなまちづくりを進めるためにも環境は充分意識しなければなりません。環境について皆様のお考えをお聞かせください。

15 comments

  1. 初めまして、すずと、と申します。
    結婚を機に熱海へ引っ越してきました。
    観光地ということですからどれだけ綺麗な町なんだろうかと期待をしていました。
    しかし、期待はずれで残念でした。
    ゴミの出し方を守らない、場所によってはゴミ捨て場にゴミが毎日散乱していることもしばしば見かけます。
    住民に限らず、観光客も捨てていくこともあるかと思いますが、綺麗にしてさえあれば必然的に人間の意識は変わっていくと思います。
    熱海を知らない人は居ないと思いますし、必ず一度は訪れる観光地だと思います。
    その温泉街熱海を目指すべく、たとえ観光客が通る事がない道だとしても綺麗にしていくことは他の観光地のお手本にもなるのではないでしょうか?

    不法投棄も許せません。これは何処の地域でも大きな問題ですし、特に観光地にはイメージが悪くなる要素だと思います。
    私が訪れた事のある観光地で、熱海の汚さはワーストに入る勢いだと思います。
    せっかく引っ越してきたのに残念です。

    温泉街を綺麗にしてあるだけで、観光客はまた来たい!!と思えるものではないかなと
    私は考えます。
    地域のゴミ捨て場の現状を調査をして頂き、今後の綺麗な温泉地熱海の復活を期待したいと思います。

    長年住んでいると見えない部分もあるかと思います。
    私はまだ住み始めて間もないですが、まだ第三者的に熱海を見れます。
    いち住民の意見ですが、今後の熱海の発展のためにも、住みたい遊びに来たい熱海になるように改善をお願い致したくコメントさせて頂きました。

  2. すずとさんはじめまして。ご結婚おめでとうございます。
    また、書き込みありがとうございます。
    結婚を機に熱海へ引っ越されて来て
    「期待はずれで残念」・・・

    なるほど仰ることよくわかります・・熱海を愛する住民として耳が痛いところですが、正直なご提言に感謝申しあげます。
    ゴミの問題一つにしても、現在観光のお客様の目に極力さらされないように早朝収集が行われていますが、マナーに欠けた市民がいることは事実でしょうし、実際の生活ペースから、この早朝収集が馴染まない方もいることも要因と推測できますが、それは理由になりません。4月からスタートした一般可燃ごみ有料化も不法投棄などに影響してくることも懸念されます。

    きれいなまちだからこそ多くのお客様に喜ばれる。住みたくなるまちになる。そのためにはルールを守り義務を果たすことは当然です。
    観光が基幹産業の意識は多くの市民の皆さんが共通認識を持っていることは間違いないと思うのですが、いままでバブル期に黙っていてもお客様がいくらでも来てくださった時代にインフラ整備部分がおろそかになっていたこと、道路や港湾などもしっかりできずに他の地域と比べて、古く汚く感じる部分もあると思います。
    まだまだ財政難の熱海市ですが知恵を出し合い清々しい観光地に再生していかなければなりません。

    地域のゴミ捨て場の現状を調査とのことですが、不法投棄・カラスの問題なども併せて環境課と調整して現状認識を質してみたいと思います。
    又是非気になることがありましたらご意見ご提言宜しくお願い致します。。
    議員として当たり前のことですが観光地のイメージアップの為に自分なりに出来ることをこれからも皆さんにご意見をいただき務めていきたいと思います。

  3. 橋本市議様。
    お忙しい中、早々のご返答ありがとうございました。

    ゴミ問題はどこの地域でも永遠のテーマだと感じますし、住民一人一人の心がけ
    でもあるかと思います。
    熱海へ越してきてここが自分の故郷になるわけですから身近な所で自分の出来る事から始めてみたいと思います。
    まずは自分が利用するゴミ捨て場を綺麗に保っていければと・・・・。

    古き良き温泉地を保ち続けていけるように、市が率先して改善に取り組んで頂ければおのずと
    住民も続いていくと思います。

    新参者の意見で恐縮ですが、ご検討の程宜しくお願い致します。

    今後のご活躍を楽しみに致しております。
    頑張ってください!!

  4. すずとさんありがとうございます。

    そうですね。私達の故郷の熱海を大切にしていかなければなりません。

    ゴミ捨て場をきれいに保つための議論は市議会でも多く議論されていますが、先進地に比べるとまだまだ遅れています。

    以前視察に伺った福岡市さんなどは実際に以前から夜間収集をされていていますが、瞬時に移動する為に騒音等の苦情等はほとんどなく市民に十分理解されています。委託費の問題はありますが参考にできるなと感じました。

    ステーションの問題は長く頭を痛めてます。ステーションがある地域はまだいいのですが、ステーションが整備されてない地域もありますので、このところがマナーの問題にもつながり複雑化しています。それとともに山積みされる見た目やカラスの問題になっている部分です。観光地ならではのステーションの整備が必要ですので今後も積極的に改善に取り組んでいけるように提言と行動をおこなっていきたいと考えています。

    ありがとうございます。

  5. 播磨 きみ子

    はじめまして
    間もなく地デジの完全移行が完了しますが、私たちが一番願っていることは静岡の放送ではなく、東京の放送が見たいということです。なぜなら、鉄道も電力も一番身近な天気予報もみんな東京よりの放送の方が参考になるからです。山向こうの静岡の放送を見ていてもなぜかピンとこないし、不便で仕方がありません。静岡の視聴者が少なくなると経営が悪くなるという事情もわかるのですが、静岡県内の他の街と違う状況の熱海に於いては不変さの度合いから言っても事情が違うと思います。新聞のテレビ欄(静岡版ではないのです。熱海は)を信じて夜中まで番組を待っていたと怒り狂っている人も何人かいました。CMを見ていても戸惑うことが多いです。毎日身体の一部のように利用しているテレビがこんなに不便ではとても困ります。政治家の方々や行政の方々が力を合わせて強力にこういう事情を説明してなんとか東京側の放送が見られるようにお力添えをお願いしたいと切に願います。

  6. 播磨様 はじめまして、書き込みありがとうございます。
    7月24日の地上波デジタル放送完全移行に向けて、関東波の問題についてのご心配は多くの方から声を頂いております。
    現在、中部電波監理局において静岡波が受信できない熱海市の「難視聴地域」の方の対策をまずは行っておりますが、並行して関東波(東京側の放送)についても、播磨様の仰るように関東波を希望される方や、観光のお客様も熱海の場合、関東圏のお客様も多いということから、なんとかならないものかと鋭意努めているところです。
    現在、UHFアンテナ等の調整で関東波がみられる地域の方は、そのまま受信できそうですが、ケーブルテレビをご覧の方については、激変緩和措置といいまして急に見られなくなる状況を防ごうということで、3年間の猶予を設けることになっいます。その先の3年後のことを何とかしなければならないということがポイントとなるのですが、これはテレビ局と地元有線テレビ会社間の協議中ということなのです。しかし、今まで見られていたものがみられなくなる不愉快さと不便さは良くわかりますので、今後もできる限りのことをしていきたいと思います。状況はこのHPで随時ご報告して参りたいと思っております。

  7. 播磨 きみ子

    地デジについてお骨折りいただいている様子に感謝しております。ただし、我が家でまだ地デジが見られません。早く難視聴地域の対策をお願いしたいと思います。
    それから、地デジの話はさておきまして、今一番健康に対して心配なのが、放射能に汚染された水道水を飲んでいないかということです。私たちはもう若くありませんので、良いのですが、子どもたちがとても心配です。妊娠していたり、まだ1歳になったばかりの孫など心配でたまりません。放射能の水道水への測定にちょっと怒りを感じています。なぜなら、静岡県で一番汚染されやすいのは熱海ではありませんか。それを静岡市やそれより西の測定をしているのが理解できません。一番測定しなければならないのは熱海だと思います。熱海の水源にしているのが、三島だから三島を測ればいいと思っているのかもしれませんが、聞くところによると(間違っているかもしれません)熱海の水源は3ケ所だと聞いたことがあります。静岡県で一番汚染地に近い熱海の測定をまずやって欲しいと思います。下田市の測定を見ても西側の都市よりやはり多いです。熱海の測定はどうなっているのでしょうか、これも是非力をいれてほしいところです。

  8. 播磨きみ子様、貴重なご意見ありがとうございます。
    まず地デジにつきましては、難視聴対策を鋭意解善中で、デジサポもしくは電波局の担当者がお伺いして状況をおたずねしていますでしょうか?共調アンテナ対策が進んでいれば問題はありませんが、ご住所をメールで教えていただければ現状をお調べいたします。どうしても厳しい難視聴地域については最終的には衛星放送の受信をお願いすることになっていると聞いています。
    それから、水道水の件です。ご心配はよくわかります。生活にとって水は命です。小さいお子さまのいる家庭ではなおさらでしょう。播磨様仰る通り、市でも県の調査情報を基に市のホームページにて測定値を公表しており、熱海市独自の調査はしていないようです。市に対しての調査対策については質してみますが、参考までに神奈川県の県営水道の放射能濃度測定についての実施結果について、水道水の安全性に問題はないとのことです。
    測定箇所は谷ケ原浄水場(相模原市緑区谷ヶ原)と 寒川浄水場(寒川町宮山)の結果が示されています。
    http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/kigyosomu/kensuikekka.htm
    熱海市の対応については明日になってしまいますが、わかり次第ご報告いたします。宜しくお願い致します。

  9. 播磨 きみ子

    早速にありがとうございます。
    デジサポには連絡をとり昨年の9月22日にテレビ受信者支援センターより測りにきました。結果はC/N比が全くダメで受信出来ないとの判定をしていただいております。
    その後連絡をくれることになっているのですが、未だに連絡がありません。どうなっているのかデジサポに連絡をとりましたところ、今玄岳に建設中なのでもう少し待ってくれと言っています。衛星放送で見られるようならそうしてほしいと切に願っています。
    (以前デジサポに連絡した時にはそういう話もしてくれたのですが,それももう少し待ってくれとのことでした)

    水道水の件は数日前から寒川の測定結果や、下田市などの結果を見ています。
    汚染は円のように広がるのではなく、どこにどのようにひろがるのか確定的な予測ができないとのことですので測定だけはお願いしたいと思います。

  10. 播磨様、ありがとうございます。
    熱海市に問い合わせをしたところ、現在放射能の水質検査を行っているところが千葉県内で、結果が出るのに10日間もかかってしまうことで様子を見ていて検討中ということです。静岡県で新たに伊東・伊豆稲取・下田が加わったのにどうして一番東の熱海でやらないのかということについては、駿豆水道は三島から来ていて、三島は調査済み、宮川も宇佐美に近いので大丈夫だろうと、丹那湧水については、ご存知の通り湧水ですので、安心ということです。
    27日に行われました静岡県の環境放射線の測定と水道水測定の新たな調査結果です。
    http://www.pref.shizuoka.jp/kinkyu/1fmonitoring/documents/1103281fmonitoring_26.pdf

  11. 播磨 きみ子

    ご丁寧にお調べいただいてありがとうございます。
    ところで、本日4/24日に総務省から地デジ対策にやってきました。
    BS放送から見られるように手続きをしていただきました。2週間後位に見られるようになるそうです。ただ、放送内容ですが、相変わらず東京からの放送を見るということができないようなのです。私たち熱海の人たちの願いが総務省の方に届いていないのでしょうか、政治家の方たちのお骨折りがいただけないのかなとちょっとがっかりしています。

  12. 播磨きみ子さま
    お返事遅くなりました。

    BSでの放送につきましては、確認いたしましたところ全国一律でキー局、つまり、基本は東京で放送しているNHKと民放ということです。

    日本テレビ・テレビ朝日・TBS・フジテレビ・NHKです。

    再度、デジサポにご確認いただけますでしょうか。
    宜しくお願い致します。

  13. 播磨 きみ子

    こんにちは
    1つ1つ丁寧に対処していただいて感謝しております。
    地デジに対しては取りあえずおいておきまして、(と言っても電波塔から発信される時には東京の放送が見られないのは今、関東地方に大きな地震がくると言われているおりでもあり静岡放送では緊急時に間に合いませんので強く働きかけをお願いしたいと思います。)
    話は変わりますが大震災から今日まで、放射能についてなにも報道や発表がないのはおかしいと思っています。日本の上空はそんなに平和なのでしょうか。草や葉が異様に大きくなっているのに

  14. 播磨 きみ子

    こんにちは
    1つ1つ丁寧に対処していただいて感謝しております。
    地デジに対しては取りあえずおいておきまして、(と言っても電波塔から発信される時には東京の放送が見られないのは今、関東地方に大きな地震がくると言われているおりでもあり静岡放送では緊急時に間に合いませんので強く働きかけをお願いしたいと思います。)
    話は変わりますが大震災から今日まで、放射能についてなにも報道や発表がないのはおかしいと思っています。日本の上空はそんなに平和なのでしょうか。草や葉が異様に大きくなっているのにみんな喉ががらがらと変に痛むと言っているのに、そして、ネット上ではガイガカウンターが買えないように規制されているとのうわさもあります。他国の気象庁の報道を見ていると隠すほどに怖いことになっているのだと思わざるを得ません。
    隠すのではなく、本当のことを発表して最低限の予防方法を皆で考える段階ではないのでしょうか

  15. 播磨きみ子さま、ありがとうございます。
    地デジはまたということで、よろしいでしょうか。

    「放射能についてはなにも報道や発表がない」とのことですが、
    それは、どのようなことを指してのことでしょうか?国がということでしょうか?
    静岡県のホームページではかなり早く測定値を公表していたと思うのですが、よろしければ↓こちらをご覧ください。
    http://www.pref.shizuoka.jp/

    ですが、海水浴場や水産物などについての調査、また、子どもたちの環境などの安全確保については、国もそうですが、対応が遅すぎると言わざるを得ません。
    子どもたちや妊娠の可能性がある若い女性等には体内被ばくを避けるためのヨード剤などの検討も国・県レベルで早急な対応が必要ではないかと思います。
    播磨さんの仰るように、「これでは信用・信頼できない」ということだと思うのですが、国や自治体は、想定外も想定しながら信頼回復に努めなればなりません。

    私はあすから被災地に視察に行って参ります。
    現地の状況と声を自ら伺って聞いて参ります。